入院について

当院での医療療養病床をご利用いただける患者さま

・特定疾患治療研究事業実施要綱に定める患者(必ずしも特定疾患医療受給者証の交付を受けている必要はありません)例:脊髄小脳変性症、多発性硬化症、筋委縮性側索硬化症パーキンソン病関連疾患 等
・重度障害の状態 例:頸椎損傷、筋ジストロフィー、慢性閉塞性肺疾患等
・悪性腫瘍での疼痛コントロールが必要な状態(抗がん剤等の治療は行えません)
・重度の意識障害の状態
・人工呼吸器を使用している状態
・気管切開又は気管内挿管が行われている状態
・酸素療法を実施している状態
・入院透析が必要な状態

上記以外でも慢性期の医療のうち、医療の必要度の高い状態の患者様についても、ご相談ください。



当院では以下の処置等をお受けいただけます

・リハビリテーション(脳血管、運動器、呼吸器)
・身体障害者認定(音声、言語機能障害、肢体不自由、心臓機能障害)
・気管切開術
・胃ろう造設術
・ペースメーカー置換術
・シャント造設術
・人工呼吸器の装着
・人工透析(血液透析)
・胸腔内、腹腔内ドレーン
・輸血療法

 

入院に関するお問い合わせは「お問い合わせフォーム」、下記メールアドレス、またはお電話にて、医療相談室までお気軽にお尋ね下さい。入院相談は専任の相談員がお受けしております。

■お問い合わせフォーム
■TEL:042-691-8219(直)
■受付時間:平日・土曜 9:00~16:00
つながりにくい時には042-691-7788(代)をご利用下さい。
■E-mail:soudan@sobu-hosp.or.jp